HOME治療例

  • クリニックでの相談予約
  • 電話による相談予約
  • 写メール相談
  • LINEから予約・相談

過蓋咬合(かがい咬合)の治療例

噛み合わせが深く、前から見ると下顎の前歯が見えません。

噛み合わせが著しく深い状態を過蓋咬合(かがい咬合)といいます。
正常な噛み合わせでは、上の前歯が下の前歯の3分の1から4分の1を覆っていますが、過蓋咬合の噛み合わせでは、これよりも著しく深く覆う噛みあわせになっています。

過蓋咬合の矯正例 出っ歯の矯正例

過蓋咬合の治療法

舌側矯正の場合、歯の裏側と下の前歯にぶつかる事を前提に装置は作られています

舌側矯正の場合、歯の裏側と下の前歯にぶつかる事を前提に装置は作ら
れています 。

歯の裏側から矯正する過蓋咬合の場合、歯の裏側に装着した装置が、
下の前歯にぶつかって矯正治療できないのでは?とご質問を受けますが 舌側矯正の場合、歯の裏側と下の前歯にぶつかる事を前提に装置は作ら れています 。

過蓋咬合の中には、下の歯が全く見えないくらいに噛み合わせの深い症例があります。
舌側矯正ではこのような、前歯の噛み合わせが深い症例においては、 装置の機能として この深い咬み合わせの改善が非常に効果的に出来るため、 外側の矯正に比べて短期間で、良好な出っ歯の矯正が可能です。

過蓋咬合の治療例

全体矯正(1)

主訴:深い前歯の噛み合わせと八重歯が気になる
診断名:前歯過蓋咬合、前歯叢生、犬歯低位唇側転移、顎関節症
治療方針:上顎右側第一小臼歯、左側第一小臼歯、抜歯
装置;上下顎 舌側矯正(Kurz
動的治療期間:24ヶ月
初診時年齢:20
施術の副作用(リスク):
1)発音特に舌側矯正では装置になれるまで発音しづらいなどの症状がでる事があります。
2)歯の動き方には個人差があります。そのため、予想された治療期間が延長する可能性があります。
3)顎関節症の兆候のあるケースは治療中に「顎関節で音が鳴る、
あごが痛い、口が開けにくい」などの顎関節症状が出ることがあります。
費用の目安: 総額 約135万円

過蓋咬合(かがい咬合)全部矯正

矢印

矯正歯科治療の目標である理想的機能咬合を具現化するため、
X線頭部規格写真(セファロ)の互換性を元にシュミレーションした理想的歯の移動位置を基準にして、
咬合器上に機能的機能咬合を具現化したセットアップ模型を制作する。

過蓋咬合(かがい咬合)全部矯正 過蓋咬合(かがい咬合)全部矯正

矢印

過蓋咬合(かがい咬合)全部矯正

矢印

過蓋咬合(かがい咬合)全部矯正

 

2.過蓋咬合 + 上顎前突(出っ歯)

 舌側矯正で治療しました。

過蓋咬合 + 上顎前突の症例

過蓋咬合の治療例

1.過蓋咬合 + 上顎前突(出っ歯)

 舌側矯正で治療しました。

過蓋咬合 + 上顎前突の症例
  • クリニックでの相談予約
  • 電話による相談予約
  • 写メール相談
  • LINEから予約・相談

矯正歯科の治療例